心とからだの癒し・個人、カップル、家族セラピー・カウンセリング・トラウマセラピー

私たちは、
どんなひどいトラウマからも
回復することができます。

〜トラウマセラピスト 藤原ちえこ〜

ほんの少し勇気を出して、
癒しの旅を始めてみませんか?

〜トラウマセラピスト 藤原ちえこ〜

本気でトラウマを解消したいあなたを、
カリフォルニア州の心理士資格を持つセラピストがサポートします。

ようこそ、プレマカウンセリングルームのホームページへ。

当カウンセリングルームは、
うつ、パニック障害、リストカット、不眠、悪夢、フラッシュバックなどの深刻な症状にお悩みのあなた、
性被害や性的虐待、暴力の被害を受けた経験のあるあなた、
対人恐怖がひどく、誰かといると常に緊張してしまうあなた、
よく頭の中が真っ白になり、記憶が飛んでしまうあなた、
PMSやめまい、ひどい肩こりや緊張など身体的な不調があるあなた、
過食や拒食を繰り返し、それを恥ずかしく感じて誰にも言えないでいるあなた、
交通事故や怪我の後、自分が別人になってしまったように感じているあなた・・・、

そんなあなたのための場所です。

あなたはこれまで、自分の不調をなんとかしようと、様々なセラピストや病院通いに明け暮れていたかもしれません。

そして医師やセラピストから「この症状は一生治らない」「薬をずっと飲み続けるしかない」「昔のことだから忘れた方がいい」と言われて絶望してしまっているかもしれません。

でも、絶望しなくても大丈夫です。

そんなあなたにどうしても知って欲しいのは、
「すべての人の中には、内なる癒しの力が備わっている」ということです。

薬が、医者が、セラピストが、あなたを治すのではありません。

あなたは、自分で自分を癒すことができるのです。

ただそれは、一人では行うことはできません。あなたを本当の意味でサポートする方法を知っているセラピストや仲間から助けてもらうことが必要です。

当カウンセリングルームは、あなたがそんなサポートを受け取ることができる場所の一つです。

私は、世界最先端の心理学が学べる米国カリフォルニアの大学院でカウンセリング心理学を学び、世界一取得条件が厳しいカリフォルニア州の心理士資格を持つセラピストです。過去15年間、日米合わせて900人以上のクラアントに1万件以上のセラピーを行ってきました。

セラピストとしての私の仕事は、
自律神経の自己調整を目的とした、最先端の身体心理療法を用いて、皆さんの中に元々ある、内なる癒しの力を引き出すお手伝いをすることです。クライアントさんが、自分の力で元気になっていくのをサポートすることを生きがいにしています。

主役はあくまでも、あなたです。

ご一緒に癒しへの第一歩を踏み出してみませんか?

いつでもあなたのお越しをお待ちしています。

心理セラピスト 藤原 ちえこ
Chieko Fujiwara, MA, MFT

セラピーの体験談

体験談はすべて、こちらから依頼して書いてもらったのではなく、セッション後にクライアントさんが自発的に送ってくれたメールを、本人の許可を得て掲載したものです。

詳細はこちら

セラピーセッション

当ルームで行うセラピーは、対面でクライアントの話を傾聴することが主体のいわゆる「対話カウンセリング」とは少し異なります。
セラピストとしての私の役割は、クライアントの問題を指摘したり、クライアントにアドバイスをしたりする「専門家の偉い先生」ではありません(したがって、こちらでは心理テストは一切行っておりません)。

詳細はこちら

トラウマとPTSD

ここでは、そのPTSDとトラウマについて、できるだけ一般の方にも分かりやすい言葉で説明し、さまざまな誤解を解いていきたいと思います。
まず、アメリカ精神医学会の診断・統計マニュアル第4版(DSM-Ⅳ)におけるPTSDの定義を見てみましょう(訳は藤原による)。

詳細はこちら