fujiwara

藤原 千枝子(ふじわら ちえこ)

MA, MFT、臨床心理士

自他共に認める「癒しオタク」です(笑)。
私の癒しの旅は、6年間勤めた新聞社を退職し、シュタイナー教育を学びに渡英した時に始まりました。英国でトランスパーソナル心理学という言葉を知り、その本場である米サンフランシスコに移ってカウンセリングと心理学を学びました。
心理学の世界最先端であるカリフォルニアの大学院とインターン先では、フロイトから始まり、ユング、自己心理学、家族療法、ゲシュタルトセラピーから認知行動療法まで主要な心理療法はすべて学んできました。そして私自身も、ユング派のセラピストからナラティブセラピスト、ハコミセラピストなどさまざまな分野の一流のセラピストから心理療法を何年にもわたりクライアントとして受けました。私ほど「クライアントの椅子」に長く座った経験のあるセラピストは日本には他にいないのではないかと思います(同じくセラピストの親友から「癒しオタク」と呼ばれる由縁です)。ゆえにセラピーのクライアントになった時の気持ちは、誰よりも良く分かっているつもりです。
頭でっかちですぐに動揺し、自分に自信がなく、つらさの原因は自分の過去にあると信じて疑わなかった私が、カリフォルニアで最先端の心理学とスピリチュアリティを学び、さまざまなセラピーやヨガ、禅や瞑想、ムーブメントに触れる中で、少しずつ、薄皮をはぐように自分自身でいることが楽になっていきました。そして、癒しの秘密は過去にではなく、今この瞬間にあり、今この瞬間を生きる自分はそれだけで完璧な存在なんだということ、セラピストの役割は、過去の時間の中に生きているクライアントを現在の瞬間に取り戻し、今この場所で楽に呼吸できるように助けることだという確信を持つに至りました。
「癒し」は特別なことでも奇跡でも何でもなく、誰にでも必ず起きること。
そしてその鍵は自分の外側にではなく、必ず自分の内側にある。
そのことを日々のセッションで実感することがこの上ない喜びです。

藤原 千枝子(ふじわら ちえこ)、MA, MFT、臨床心理士

カリフォルニア州公認サイコセラピスト(Marriage and Family Therapist, MFC41473)
臨床心理士(登録番号15771)
ソマティック・エクスペリエンス認定プラクティショナー(SEP)。

大阪大学人間科学部卒業。新聞記者を経て渡英、Emerson Collegeにてシュタイナー教育を学ぶ。その後サンフランシスコに移り、カリフォルニア統合学研究所(California Institute of Integral Studies, CIIS)にてカウンセリング心理学修士号取得。サンフランシスコの日系カウンセリングセンターや小学校、近郊のホームレス支援の非営利団体などで心理セラピストとして勤務。サンフランシスコ、ハコミ研究所(Hakomi Institute of San Francisco)にて2年間のハコミセラピーのトレーニングを終了したほか、トラウマへの身体的アプローチであるソマティック・エクスペリエンス(Somatic Experiencing, SE)など、さまざまな心とからだの癒しのトレーニングを受ける。
05年2月に帰国、札幌にカウンセリングルームを開く。北星学園女子中学高等学校スクールカウンセラー、天使大学学生相談室相談員としても活動中。2011年の震災後は、各地で災害後のトラウマ予防ケアのワークショップ・講座を開き、好評を得ている。
訳書に「心と身体をつなぐトラウマ・セラピー」(雲母書房)、共著に「ソマティック心理学への招待—身体と心のリベラルアーツを求めて」(コスモス・ライブラリー)、「トラウマセラピー・ケースブック」(星和書店)。

過去の役職

  • NPO法人北海道ダルク理事(05年〜10年)
  • 札幌市教委スクールカウンセラー(06年4月〜08年3月)
  • それいゆ共同作業所グループセラピスト(06年4月〜09年3月)
  • 女性の家HELP「シェルター利用者に係る児童虐待に関する調査研究検討委員会」
    委員(06年4月〜08年3月)
  • 北海道テレビ放送(HTB)番組審議委員(07年10月〜10年9月)
  • 響きの杜クリニックカウンセラー(07年~16年)

講演・講座・ワークショップ実績

2014年

  • 身の医療研究会「ソマティック・エクスペリエンス」
  • 北海道栄養士会留萌支部 すこやか北海道21ヘルシーライフ教室「援助職のためのセルフケア」
  • 日本ソマティック心理学協会設立記念フォーラムワークショップ「神経系のバランスをとり自己調整力を引き出す~サイコセラピーとボディワークの統合~」
  • 札幌市清田区防火委員会防災安全研修会「災害時のこころのケア」
  • 北海道教職員共済組合 健康づくりセミナー「援助職のためのセルフケア」

2013年

  • 福島・北海道かけはしプロジェクト「ストレス解消について」
  • 関西大学・堺市主催 東西いのちの文化フォーラム「心と身体をつなぐトラウマ・セラピー」
  • 後志教育研修センター「トラウマが起こるしくみとその予防」

2012年

  • 北海道臨床心理士会 被災者支援講師
  • 天使大学看護栄養学部講演会「災害後のトラウマ予防ケア」
  • 全道養護教諭研究集会「災害時のこころのケア」
  • 関西大学・堺市主催 東西いのちの文化フォーラム「心と身体をつなぐトラウマ・セラピー」

2011年

  • 後志管内高等学校養護教諭研究会「災害時のこころのケア」
  • 後志地域精神保健協会講演会「災害時のこころのケア」
  • トラウマ予防ケアワークショップ 札幌・東京
  • 新潟県立がんセンター新潟病院講演会「災害後のトラウマ予防ケア」

……など多数