森で出会ったもの

皆様、

こんにちは。
本日はちょっと時間がないので、短いポストで失礼します。
さて、一昨日行った浦臼神社では、お目当てのエゾリスに会えませんでしたが、昨日、セラピーの合間に散歩した円山原生林で、こんな可愛い子に会いました。

シマリスです。手持ちの古いiPhoneでぱっと撮影しただけなのでボケボケですが。エゾリスは冬眠しますが、シマリスはしません。いつ目覚めたんでしょうね。呼んだらかなり近くまで来てくれて、3分くらいは目の前にいたでしょうか・・・。大サービスありがとう。

しばらく歩くと、さらにもう1匹。さきほどのリスより一回り大きく、縞もはっきりしていました。

後ろ姿(笑)。

何かを一心に食べてました。可愛い。

ということで、札幌の場合、遠出をしなくても、足元にいくらでも自然は転がっているのでありました(笑)。

こちらはおまけ。

同じ昨日の午前中、円山登山をしていた夫が撮影したもの。手を差し出したら次々に野鳥がやってきたそうです。うーん・・・これは誰かが撮影のために餌付けしているということだからあまり好ましくないですね。もし散歩中にこんなことがあれば大喜びしてしまうとは思いますが。
自然と人間、共生の線引きはいつも考えさせられます。

今日もどうぞ良い一日を。

Facebookページ始めました。よろしければ「いいね!」していただけると本当にうれしいです。