リンドグレーン「やかまし村の子どもたち」


リンドグレーン「やかまし村の子どもたち」
リンドグレーン「やかまし村の子どもたち」

私の小さな頃からの愛読書。私も自然の中で泥んこになって遊んだけれど、彼らの本格的な遊びぶりには遠く及びません。私もこんな子ども時代が欲しかった。続編2冊(「やかまし村の春・夏・秋・冬」と「やかまし村はいつもにぎやか」)もぜひ読んでみてください。